【自分に厳しく】心を律してストイックになりたい人のための名言集!

スポンサー広告



何かの目標を達成するためには

時に自分に対して厳しくしなければいけません。

自分の周りにある誘惑を断ち切り

目標に向かってス

トレートに進んで行くことも必要でしょう。

「自分に厳しくできない」

「いつも三日坊主で諦めてしまう」と

いった人はいませんか?

自分で決めたはずのことでも

途中で諦めてしまうと

自己嫌悪にも陥ってしまいますよね。

今回は心を律してストイックになりたい人のために

過去に偉人や有名人が残した名言を紹介します。

【自分に厳しく】心を律してストイックになりたい人の名言

過去に成功してきた人たちの多くは

目標達成のために自分に厳しくしてきました。

彼らが残した名言から

心を律するためのヒントを得られるでしょう。

プロは

なるよりなってからの方が大事だと思うんです。

厳しく律していないと自分を高めていけなくなる。

‐三浦知良‐

孤独を味わえ。

そうすることで人は自分自身に厳しく

そして他人には優しくなれるのだ。

いずれにしても

あなたの人格は磨かれていくだろう。

‐ニーチェ‐

進歩とは反省の厳しさに正比例する。

‐本田宗一郎‐

100回叩くと壊れる壁があったとする。

でもみんな何回叩けば壊れるか分からないから

90回まで来ていても途中で諦めてしまう。

‐松岡修造‐

自分の為にやる人がね

一番、自分に厳しいですよ。

何々の為とか言う人は

うまくいかないときの言い訳が生まれてきちゃう。

‐王貞治‐

自分自身を責めることで慰め

ごまかしている人が、意外に多いんだよ。

そういうのは甘えだ。

惨めな根性だと思うね。

‐岡本太郎‐

今日できることを

明日に延ばしてはいけない。

「いつか」という言葉で考えてしまうと

必ず失敗するだろう。

「今」という言葉を使って考えれば

必ず成功する。

‐ベンジャミン・フランクリン‐

今日できることを明日に延ばすな。

いつかという言葉で考えては失敗する。

今という言葉を使って考えれば成功する。

‐イチロー‐

私は常に命懸けです。

命懸けだからこそ

常に勝利しているのです。

逆にいえば夢を果たすための条件は

まず命懸けでやることだとも言えます。

‐加藤友康‐(経営者)

ストイックになることで生まれる3つのメリット

自分に厳しくあれ!

人間は自分自身に厳しくすることで

さまざまなメリットが生じます。

主なメリットを3つ見ていきましょう。

1.成功体験となり自信を持てるようになる

1つ目のメリットは

自信を持てるようになることです。

自分に厳しくするとはラクな環境から抜け出して

敢えて大変な生活を送るということ。

厳しいルールを自分に課すことにもなるでしょう。

自分に課したルールを一つずる実行していくことが

成功体験となります。

成功体験は

「自分はできた」

「自分にも力があるのだ」

と思わせてくれ

自信へとつなげてくれるのです。

2.周りからの信頼を得られるようになる

ストイックになることで

あなたの周りにいる人たちから

信頼を得られるようにもなるでしょう。

口に出したことを確実に実行する人は

尊敬を集めます。

反対に口ばかりで行動が伴っていない人は

信頼をしてもらえないでしょう。

周りの人たちから信頼してもらえることは

自分の価値が高まっている証拠です。

3.物事が上手くいくようになる

最後のメリットが

物事が上手くいくようになることです。

自分を厳しく律し

あらゆることに対して

一生懸命取り組めばその分

物事が成功する可能性が当然高まります。

成功者の多くが自分に厳しくしているのは

そのためです。

自分に厳しくするためにできる3つのこと

最後に自分に厳しくするためにできる

3つのことを紹介します。

1.目標設定をする

まずは目標設定をすることです。

この先あなたは

どのような人物になりたいのかを

イメージしてみましょう。

もし遠い将来の想像ができない場合は

近い将来のことを考えてみてください。

「〇月に海外旅行をするから

英語を話せるようになりたい」

「来月友達の結婚式があるから

体重を3キロ落としたい」などです。

目標を明確にすることでやるべきことが固まり

目標達成に向けて

ストイックになることができるでしょう。

2.期限を設定する

期限を設定することも大切です。

漠然とした未来に目標を設定してしまうと

「まだ大丈夫」とだらけてしまいます。

いつまでに何を達成させるのか

具体的な期限を設定してみましょう。

見通しを持てるようになるので

自分に厳しくできるようにもなります。

3.目標達成までには時間がかかることを理解する

最後は目標達成までに時間がかかると

理解することです。

何かの目標を達成するためには

毎日コツコツと

努力を積み上げていくことが求められるでしょう。

結果はすぐに出ないため

途中で挫折してしまうかもしれません。

最初に時間がかかることを覚悟しておけば

途中で挫折することなく

ストイックな気持ちと努力を

続けていくことができますよ。

スポンサーリンク
スポンサー広告




スポンサー広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告