本気を出せば成功をつかめる!あなたのやる気を引き出す名言を紹介

スポンサー広告



人には、やりたいことや

叶えたい目標があることでしょう。

目的を達成して成功をつかむためには

本気を出さなければいけません。

しかし本気を出そうと決心をしても

三日坊主になったり

日によって気持ちに

ムラが生じたりすることもあるのではないでしょうか。

今回はあなたの

本気・やる気を引き出してくれるような

過去の偉人や有名人が残した名言を紹介します。

本気を出せば成功をつかめる!あなたのやる気を引き出す名言

それではさっそくチェックしていきましょう。

過去の成功者たちが

どのように本気を出していたのかを参考にしてみてください。

勝ち負けなんかちっぽけなこと。

大事なのは、本気だったかどうかだ!

‐松岡修造‐

他人の期待に耳を傾けないことだ。

あなたはあなた自身の人生を生き

自分自身の期待に応えるべきである。

‐タイガー・ウッズ‐

何かを学ぶためには

自分で体験する以上にいい方法はない。

‐アルバート・アインシュタイン‐

本気ですれば大抵のことはできる。

本気ですれば何でもおもしろい。

本気ですれば誰かが助けてくれる。

‐長嶋茂雄‐

とにかくやってみろ。

やってみてから文句を言え。

やりもしないで本から読んだり、人から聞いて

そうなりますとわかったような事を言うな。

‐小林大祐‐

本気で健康でいたいなら

やりたいことがあるのなら

日々、感謝の気持ちを持ち

“ありがとう”を伝えてみましょう。

‐國分利治‐(美容企業家)

本気で人を幸せにしようと思ったら

自分が傷つくことくらい

覚悟しなくちゃいかんのだ。

‐水木しげる‐

本気で願い努力すれば

星にだって手が届く可能性がある。

つまり、人には無限の可能性がある。

‐クリスティン・エドマン‐(ジバンシィ日本法人社長)

本気で成功したいなら逃げたらダメなんです。

‐見城徹‐

失敗が全く恐くないかっていったら嘘になるけど

無意識に守りに入ろうとする自分が何よりも恐い。

‐本田圭佑‐

リスクを恐れず

現状維持ではないことをあえて選択してでも

常に挑戦し続けたいんです。

‐安室奈美恵‐

100回叩くと壊れる壁があったとする。 

でもみんな何回叩けば壊れるかわからないから

90回まで来ていても途中であきらめてしまう。

‐松岡修造‐

楽な道を歩もうとする人は多い。

楽して儲けようとする人も多い。

需要と供給の関係から明らかなように、

そのような人には平凡な結果しか待っていない。

‐トーマス・エジソン‐

なんでもいいからさ 本気でやってごらん

本気でやればたのしいから

本気でやればつかれないから

つかれても つかれがさわやかだから

‐相田みつを‐

のために生きる人が強い。

保身ばかり考えている人は弱い。

求められる人になると生きる力が倍加する。

‐美輪明宏‐

本気を出せない人は自分に条件や言い訳を付ける

世の中には物事に本気を出せる人と

本気を出せない人の2パターンがいます。

両者の違いはいったいどこにあるのでしょうか。

本気を出せない人は

たいてい自分に条件や言い訳を付けます。

「来週から資格試験に向けての勉強を始める」

「明日からダイエットをやろう」

「いまの状況が落ち着いてから、新しい企画を提案してみる」

など、「~したら」と条件を付けるのが特徴。

また「いまは時間が取れないからできない」

など、できない言い訳を付けて

正当化させることも少なくありません。

条件や言い訳を付けるのは

自分に甘えがあるためです。

いますぐ本気を出せる!あなたのやる気を引き出す3つの方法

最後にあなたの本気・やる気を引き出すための

3つの方法を紹介します。

1.食事・睡眠・運動のバランスを整える

本気や、やる気は精神的なものですが

身体と精神は一心同体。

身体のメンテナンスが不十分では

本気を出すこともできません。

まずは食事・睡眠・運動のバランスを

整えるようにしましょう。

最低7時間ほどのまとまった睡眠を取る。

栄養のバランスが取れた食事をする。

そして毎日ではないにしても

適度に運動をすることが大切ですね。

2.やるべきことをリストアップしてみる

2つ目は

やるべきことや本気を出したいと思っていることを

リストアップしてみることです。

何となくやるべきことは分かっているのに

やる気が出ないのは

頭の中が整理できていないのが原因かもしれません。

リストアップすることで

頭の中がスッキリと整理され

やるべきことが明確し

やる気が生まれてくるでしょう。

やるべきことと期限

そして優先順位を付けてみてください。

3.とにかく今すぐ行動してみる

最後の方法が

とにかく今すぐ行動してみることです。

前述したように本気を出せない人の多くは

「明日からやろう」

などと条件を付けるのが特徴。

結局明日になっても行動できないのがオチです。

思い立ったら

すぐに行動をしてみましょう。

いきなり全力を出す必要はありません。

「取り合えず問題集を開いて眺めてみる」

「パソコンを起動してみる」など

小さなことでOK。

最初の1歩を始められれ

自然とその後の行動も持続するものです。

考える前に行動をしてみましょう。

スポンサーリンク
スポンサー広告




スポンサー広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告