名言・いい言葉は人生を変える・高田純次さんのメッセージ

スポンサー広告



いいことばかり続くわけがないんだ。

でも、これを言い換えれば

悪いことばかりが続くわけがないということ。

やまない雨はないんだから。

もし、いま悪いことばかり続いている人も

気楽に行っちゃっていいってことだと思うよ。

僕だって、なぜ自分がちょいと成功しちゃったのかなんて

わからない。

人並み以上の努力をしたかといえば

そんなことはまったくない。

ただひとつ、他人よりも少しだけ

「楽しく生きよう」と思っていたかもしれません。

高田純次の名言

1.

『なんで俺はダメな人間なんだ』

そんなふうに思いはじめたらキリがない。

それよりもはじめから

『イチローだって7割近くは失敗する。

3割成功すれば一流なんだから』と

思った方が気が楽になる。

2.

『人生いろいろ」って言うけれど

僕の場合は『人生そこそこ』を目指してるつもり。

そこそこ仕事があって

そこそこお金があって

そこそこの車に乗って

あとはそこそこのムヒヒがあって

そんなところでいい。

人間の欲はかぎりがないけれど

お金持ちになりたいと思ってそうなったとしても

それに完全に満足できる人はなかなかいない。

そうなったらそうなったで

ピーピー言ってる貧乏人の暮らしが

羨ましくみえてきたり。

隣の芝生っていうか

ないものねだりをするのが人間ってものだから。

3.

毎年目標を聞かれると

『ただ生きる』と答えています。

これが僕の哲学、目標ですね。

4.

よくテキトーなんて言われますが

僕自身はそう思ってやってきたことがないんですよ。

言葉が独り歩きすると

何がテキトーなのか分からない。

5.

オレは一応、事務所の社長なんだけど

オレに冠番組がないからキツイんだ。

6.

オレはエッチではないんだ。

エロなんだ。

7.

愛人とベットと別荘は

人が持っているとうらやましいけど

自分が持つと大変なんだ。

8.

オレはタクシーに乗ると

シートの下に手を突っ込んで

小銭が落ちてないか調べるんだ。

9.

オレはカズノコとスジコと一人っ子は

嫌いなんだ。

寂しいから。

10.

オレは今を大事にしているから

過去のことも未来のことも

全く考えないんだ。

11.

今日はおしゃれでマフラーの色と

下着のパンツの色を合わせてきたけど

見る・

12.

舞台でブサイク女が良い芝居をすると

奇麗に見えてくるから不思議なんだ。

13.

スキー場で奇麗な子を見ると

何かが壊れるよね。

14.

手に『人』という字を書いてケツにつけると

緊張しなくてすむんだ。

ウソだけど。

15.

オレはパソコンはいじったことがないけど

ボディコンはイジったことあるよ。

16.

オレは寝ている時は真面目だよ。

17.

キミの手から加齢臭がすると思ったら

オレの手だったよ。

18.

扇風機の首振り部分が壊れたんで

オレが首を振ってるんだ。

19.

まあ何でもやればいいし

やってることを天職だって

思い込むことも重要だと思うよ。

その仕事がだめだったら

また次の仕事を天職だと

思い込めばいいんだから。

何でも思い込みだって。

オレは世界一男前に生まれちゃって

幸せだし

うちの女房は世界一。きれい

オレの脚は日本一長いし

足の裏はバラのにおいがする。

とにかく思い込む。

20.

歳とってやっちゃいけないことは

「説教」

「昔話」

「自慢話」

スポンサーリンク
スポンサー広告




スポンサー広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告