挫折を乗り越える30の方法

スポンサー広告



【挫折を乗り越える30の方法】

1.人生は、山があり、谷があるから面白い。

人生は、いい事も、悪いことも長くは続きません。

ピンチは一転、チャンスにもなります。

諦めなければ、すべてプラスに出来るから面白い。

2.辛い経験をすることは、精神的に強くなっていくということ。

辛い時は、春を待つ草花。

じっと動かず充電する時、栄養補給の時。

もうすぐ春、飛躍の時。

3.勉強するより、まず目的を持とう。
  目的があるから、勉強ができるようになる。

目標があるから頑張れる。

目標があるから方法を考える。

目標があるから継続できる。

目標があるから勉強できる。

4.今からでも遅くない。何でも挑戦してみよう。

歳には関係なく、今がスタートの時。

カーネルサンダースは65歳から

ケンタッキー・フライド・チキンの事業をスタート。

5.はじめの一歩さえ踏み出せば、後は勝手に体が動く。

物を動かす時、初動時が一番パワーが必要。

初めの1歩は、勇気、覚悟、決断などプレッシャを打ち破りば

人生を変える1歩になります。

あなたの人生です。

6.忙しすぎると、すべての幸せが感じられなくなる。

忙しい字が示すように、心が滅ぶと書きます。

忙しいと、心に余裕がありません。

忙しいと、周りが見えません。

忙しいと、ミスが出ます。

ゆっくり、ゆっくり。

7.自然を求めることは、自然なこと。

8.人から嫌われたくなければ、知ったかぶりはやめよう。

正直に、正直に知らないことは、教えを請いましょう。

教えてもらうことで、チームの人間関係が良くなり

仲間意識をたかめます。

9.平凡な毎日にも、幸せがある。

10.困ったときには、人の意見を聞いてみよう。

他人の知恵を借りよう。

3人寄れば文殊の知恵と言われています。

自分で気付かない視点、判断、行動を自分の力に出来る。

11.お金がなくても、楽しむことができるようになろう。

12.嫌なことをいつまでも引きずらないようにしょう。

13.謙虚な人は、好感が持てる。

14.疲れたとき、ため息より深呼吸。

15.お返しを期待しない。

16.前に進むだけでなく、時には後戻りしなければならない時がある。

17.人生という名のゲームにおいて
  「成功すること」より「楽しむこと」に集中する。

18.環境が変わっても、あなたは変らない。
  しかし、あなたが変われば、環境も変わる。

19.いつもと違った道には、新しい発見がある。

20.いろいろなことを大事にし過ぎると、何も出来なくなる。

21.ダメだと思うときほど、できたときの喜びは大きくなる。

22.1日に1つは、好きなことをしよう。

23.心を癒す存在は、心。

24.解決しないことが、解決策。

25.「いつか幸せになる」をやめて「今、しあわせになる」を
   目指していこう。

26.「世間のルール」以上に「自分のルール」に厳しくなろう。

27.ゴミ箱は、あなたの心の中が映し出された仮の姿。

28.「運命」という流れに身を任せることで
   最高の結果が得られる。

29.かっこ悪くても、中身があれば、魅力的に見える。

スポンサーリンク
スポンサー広告




スポンサー広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告