漢字には反対の意味があります!

スポンサー広告



漢字には反対の意味があります!

善➡悪

吉➡凶

生➡死

では

幸の反対の言葉はなんでしょう?

不幸ですね。

「不幸」って

「幸せじゃない」って意味です。

じゃあ「不幸」を表す漢字…文字は?

答えは・・・・。

「不幸」って意味の漢字は

存在しないことに気づいたんです。

この世界に不幸はないのかも知れない。

つまり、こういうことです。

あなたが今、どんな状況でも

一瞬で幸せになることもできるということです。

不幸の「正体」は

現象ではなく「考え方」なんですから。

考え方、見方を変えれば

一瞬で幸せを感じることができる

ということです。

「見方」を変えれば一瞬で

「味方」になるのです。

上から見ても、下から見ても

「幸」は変らず「幸」でしょ?

幸せって、逆さまになっても転んでも

どうやったって変わらずに

「いまここ」にあるものなんです。

人生の「当たり」は、「前」にあるんです。

だから「当たり前」

目に見える、友達とご飯が食べられる。

歩ける。仕事がある。家族がいる。

そんな当たり前の中にこそ

幸せの本質があります。

今一緒にいる

目の前にいる人のお陰で

すべての出来事は起こっています。

あなたの目の前にいる人。

すべてが、あなたの当りなんです。

幸せは、なるものではなく感じるもの。

スポンサーリンク
スポンサー広告




スポンサー広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告