【自尊心を高める】幸せをつかみ、自分を信じる心、自分の肯定が生まれる

スポンサー広告



自尊心とは一種の自信のようなもの。

あらゆる面を含めて

世界に1人しかいない自分自身を好きになることです。

幸せをつかむためには

自尊心を高く保つことが欠かせません。

今回は自尊心を高めたい人に読んでもらいたい名言集を紹介します

【自尊心を高める】幸せをつかみたい人に読んでもらいたい名言

それでは早速見ていきましょう。あなたの自尊心を高められるヒントが隠されているはずです。

自信とは、言い換えれば「自分を信じる希望」

‐中島孝志-

人間の本当の強さは、何度転んでも起きあがれること。

起きあがった回数と人間の強さは比例する。

‐福島正伸-

人はみんな「運がいいよね、うまくいっちゃって」って言うけれども、冗談じゃないよ。

俺はあなたの100倍血のにじむような努力をしてるんだって。

‐見城徹-

僕がPL学園で清原和博、田口権一という

190センチクラスの選手2人を目の当たりにした時に

「普通に野球をやっていては自分はこのまま終わってしまうな。

彼らと競い合っても駄目だ。自分は自分らしさを大切にしよう」

と強く感じました。

‐桑田真澄-

誰にでも身体のコンプレックスはある。

どんなに完璧な人にでもコンプレックスがあることを意識すると

自分らしく生きられるようになる。

‐テイラー・スウィフト-

大切なのは、ただ熱くなるだけじゃなくて

熱くなっている自分を見ているもうひとりの自分がいること。

闘争心と冷静さのバランスが重要だと思っています。

‐田中将大-

過去の過ちを悔い改めた人は

すでに生まれ変わっているのです。

いつまでも責めることは、無実の人を責めることと一緒です。

‐ジョセフ・マーフィー-

本当の自分自身になりきる勇気、孤独に耐える勇気

自分と違う者になろうとしない勇気を持つことである。

‐林語堂-

もしも、あなたが夢とほど遠い現実を生きているなら、それはチャンス。

夢のパワーを自分の中に溜め込み、高めるための準備期間なのです

‐桂由美-

安定性は孤独に耐える強さを必要とする。

そして孤独に耐える最良の道は「大好きな自分、愛する自分」と絶えず共にいること。

‐渡辺和子-

私も常に自信とコンプレックスの狭間にいます。

けれども、それは他人と自分とを比較することで生じるものではなく、

自分の中の理想との関係によるものでしかありません。

‐叶恭子-

成熟した人とは、自分の気持ちや信念を表現する勇気と

相手の気持ちや信念を尊重する思いやりのバランスがとれている人のことである。

‐スティーブン・R・コヴィー-

自尊心を高める為には、まず人との比較をやめること。

周囲にいる人のレベルが低いからといってあなたの自尊心は高まらない。

‐相中照平-

自尊心を高めることで得られるメリット

自尊心は私たち人間にとってなくてはならないもの。

常に高く保つことで、さまざまなメリットが生まれます。

主なメリットを以下で見ていきましょう。

あらゆることにチャレンジできる

1つ目のメリットは

あらゆることに恐れずチャレンジできることです。

自尊心とは「自分には力がある」「自分には信念がある」「夢がある」

と信じられる能力のこと。

大きな自信を持っているので

さまざまなことに積極的にチャレンジできます。

もちろんチャレンジして、失敗することもあるでしょう。

しかし自尊心が高い人はたとえ失敗したとしても

へこたれません。

交友関係が広くなる

自尊心が高い人は社交的で

積極的に人とコミュニケーションを図ろうとします。

自分に自信があり

他人からどう思われようがほとんど気にしないので

どんどん交流をしようとするのです。

必然的に交友関係が広くなり

人とのつながりも増えていくことでしょう。

困ったときに助けてもらったり

仕事上で優遇してもらえたりと

自分の人生にとってプラスと働くはずです。

ストレスを感じにくい

最後のメリットはストレスを感じにくくなることです。

自尊心が高い人は自分に自信を持っており

他人から否定されたり批判されたりしても動じません。

「自分は自分」というスタイルを貫けるため

難しい状況下でもストレスを感じにくいのです。

自尊心を高めるためにできること

最後に自尊心を高めるためにできることを紹介します。

身なりを整える

「人は見た目が9割」という言葉を聞いたことはありませんか?

身なりは他人から受ける印象だけでなく

自分自身の心の在り方にも大きな影響を与えます。

実際

自尊心が高い人は自分の身なりをきれいに整えていることも

少なくありません。

髪型や服装などに気を払い

きれいに整えてみましょう。

自然と意識が変わり、自尊心も高まっていくはずです。

周囲の目を必要以上に気にしない

他人に迷惑をかけないといった最低限の気づかいは大切です。

しかし必要以上に他人の目を気にしてしまうと

他人の考えや気持ちを優先して

行動するようになってしまいます。

そして自分の気持ちを抑え込み

自尊心もどんどん下がっていってしまうでしょう。

まずはあなた自身がどうしたいのかを考えてください。

自分の気持ちに正直になって

他人の目を気にしないで自分らしく生きてみましょう。

スポンサーリンク
スポンサー広告




スポンサー広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー広告